私たちの「クリエイティブ」な仲間達です。全国の地域における問題・課題にどんどん取り組んでいきますので、お気軽にご相談ください。(もっと見る)

    北海道

  • 鈴木克也
  • 原田 諭
  • 大久保 彰之
  • 山田 圭飛

    青森

  • 風間 誠

    東京

  • 奥山 高樹
  • 小林 慎太郎
  • 甲斐 秀治

    神奈川

  • 湯浅 俊昭
  • 安積 隆司
  • 大関 幸一
  • 竹本悠二

    大阪

  • 小西 一彦
  • 日野 隆生

    鳥取

  • 松本 茂樹

    徳島

  • 西口真也

事業内容

出版事業

出版事業としては、これまで発行してきたマーケティングの「理論と実践シリーズ」と「先進事例集シリーズ」をはじめ、日本全国や地域で起こっている社会問題を中心に発行していきます。近い将来はe-books(電子書籍)への展開を目指します。
なお、クリエイティブ・パーソン自身やその紹介者が地域問題解決に関係した書物を発行する場合は、それを積極的に支援致します。出版費用や販売手数料はクリエイティブ・ユニット個別に相談致します。
また、ネットを通じて販売がなされた場合は、若者に指定の料金を支払いますが、サイト運営者に10%の販売手数料をお願い致します。

堀内 伸介、片岡 貞治、 株式会社国際開発アソシエイツ『アフリカの姿 ―過去・現在・未来―』

エコハ出版 2013年1月
『新時代のマーケティング–理論と実践–』

ケニア大使をふくめ30年近くアフリカの 実 務に関わった堀内伸介さん (アフリカ協会理事)と
長年アフリカ研究を続けられている片岡貞治早稲田大学教授の共著により、アフリカの姿(過去・現在・未来)を論じた大作である。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

鈴木 克也 (著, 編集) 『はたらく 高齢者の多様なはたらき方』

エコハ出版 2013年7月
『新時代のマーケティング–理論と実践–』

いくつにもなっても「はたらく」ことは生きがい。せっかくだから楽しくはたらこうと考える高齢者の事例を集めた一冊。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

湯浅 俊昭 (著), 鈴木 克也 (著, 編集), 福留 強 (著), 大関 幸一 (著)
『アクティブ・エイジング-地域で活躍する元気な高齢者達-』

エコハ出版 2012年3月
『新時代のマーケティング–理論と実践–』

地域で活躍する元気な高齢者達を紹介しています。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

山 文雄 (著) 『生きものから学ぶ 競争から共生へ』

エコハ出版 2012年8月
『新時代のマーケティング–理論と実践–』

北海道大学名誉教授、財団法人北海道国際交流センター代表理事でもある著者が、何十年にもわたって追求してきた「共生」の考え方を分かりやすく書いたものです。
競争から生じる悩みや争いのない世界をつくるために読者と一緒に考えることができれば幸いです。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

【理論と実践シリーズ】

宮川 東一郎 (著), 鈴木 克也 (著, 監修), 熊沢 拓 (著), 小野田 弘士 (著), 米村 洋一 (著), 須藤 順 (著)
『ソーシャルビジネスの新潮流 (理論と実践シリーズ) 』

エコハ出版 2012年10月
『新時代のマーケティング–理論と実践–』

最近高まっている社会問題解決への 切り口として、ソーシャ ルビジネスのダイナミックな発展が期待される。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

小西一彦編『新時代のマーケティング–理論と実践–』

六甲出版 2008年4月
『新時代のマーケティング–理論と実践–』

マーケティングの研究は長い歴史を持っているが、21世紀に入り、その概念も拡張しており、戦略的マーケティングがより強く求められるようになってきています。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

鈴木克也編『環境ビジネスの新展開–理論と実践–』

エコハ出版 2010年6月
『環境ビジネスの新展開–理論と実践–』

最近深刻になっている環境問題に本気に対処する必要があることを提唱し、環境ビジネスとして展開する実践事例を紹介しながらビジネス成立の条件を考察しました。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

鈴木克也編『地域活性化の理論と実践』

エコハ出版 2010年10月
『地域活性化の理論と実践』

地域活性化をはかるにあたって「地域マーケティング」の考え方が有効だと主張しています。その原点としては地域の魅力を再発見し、イノベーションにより新しい価値を創造し、思いを込めて情報発信をする仕組みをつくりあげることです。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

鈴木克也編『観光マーケティングの理論と実践』

エコハ出版 2011年2月
『観光マーケティングの理論と実践』

観光は市場規模も大きく、経済波及効果からみても、文化の伝承や交流の長からみても戦略的な重要テーマです。しかしならがら、「産業」としてみると未熟なところがあるため、そのコアコンセプトとして「観光マーケティング」を提唱しています。その際、従来からのマス・ツーリズムに対応した発信ではなく、地方発の思いの込めた情報発信で必要なことを実践事例を土台として問題提起しています。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

鈴木克也編『ソーシャルベンチャーの理論と実践』

エコハ出版 2011 年5月(予定)
『ソーシャルベンチャーの理論と実践』

地域で起こっている複雑な社会問題解決の文法としてソーシャルベンチャー(社会起業家)の役割が大きいことを指摘し、その機能を明らかにするとともに、その実践事例から課題や展開方向を考察します。なお、本書では「元野村総合研究所研究部長 大関幸一氏」の書評をいただいています。(詳しくはこちら)

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

【マネジメントシリーズ】

エコハ大学編『会社を元気にするノウハウ -中小企業の経営改善プログラム-』

2011年6月
『函館・エコ先進事例集』

経営コンサルタントとしての井内氏が実戦経験を元に、経営革新のノウハウをまとめたものです。 経営管理者、中小企業診断士などのコンサルタント、経営の勉強をしている学生達に読んでいただきたい書物です。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

【事例集】

エコハ大学編『函館・エコ先進事例集』

2011年3月(予定)
『函館・エコ先進事例集』

エコ活動を市民運動として、産業活動として展開する道を具体的にさぐるため、函館地域においてエコ先進事例を収集しました。これをe-booksとして提供し、iPadなどでダウンロードしてご活用いただけるような試みをしています。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)

クリエイティブ・ユニット編『ソーシャルベンチャー先進事例集』

2011年7月(予定)
『ソーシャルベンチャー先進事例集』

地域活性化を促進する起爆力として地域ベンチャーやコミュニティビジネスの事例とその推進のためのマニュアルをe-booksとして提供することにします。

この書籍を購入する(購入申し込みPDF)
 
お問い合わせはこちらから クリエイティブ会員申込はこちら